シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

運動会狂騒曲

絶対順延と決め込んで、夜中までオリンピックのニュースを見て、
ついでに東レパンパシフィックテニスの録画中継も見て、
ま、明日は休みだからいいやと3時過ぎに寝た金曜の夜。
朝6時半に連絡網の電話が鳴ったのは想定内。
当然順延の連絡と思いきや。

「今日、運動会やりますって!!」

なにーっと飛び起きて窓の外を見ると、
雨のはずがなんと晴れている。
お弁当の支度何にもしてないわ、と、
電話の向こうのお母さんも頭を抱えてる様子。
次の人に電話を回して、そこでも同じ会話をし、同じ反応を聞き、
両方のじじばばに「やるって!」と電話し、
とにかくダンナと息子を叩き起こして、ダッシュで台所へ。

息子を送り出し、なんとかお弁当も間に合って学校へ。
空の色がかなり怪しくなって来る中、開会したものの、
開会式の途中であっという間に本降りとなり、
約1時間の中断ののち、あえなく中止、翌日への順延が告げられた。

その瞬間、その場のお母さんたち全員の顔に同じことが書いてあった。

もしかして明日も弁当作れってか!!??

2日続けてウインナーに卵焼きというわけにも行かず、
誰もが必死で冷蔵庫の中を思い出してる様子(もちろんあたしも)。
なんだかんだ片付けて、子供を連れて帰る頃、
降り出した時同様、雨はあっという間に上がり、陽が射してくる始末。
悔しいからテラスでじじばばや友だち家族とお弁当宴会。
学校だったらビール飲めなかったし、まいっかと言いつつ、
夕方追加の買い物にも行って、雲の切れ間から中秋の名月をちらっと拝み、
明日こそ運動会だと息子を寝かせ、
よし今夜はちゃんと下ごしらえしてから寝ようと準備に取りかかった矢先、
またも連絡網の電話。

「6年生にインフルエンザが出て学級閉鎖のため、明日の運動会は中止ですって!!」

そして今日、さわやかな運動会日和の中、
子供たちは臨時の4時間授業でランドセルしょって学校に行き、
親は子供がいつも見てる仮面ライダーWを見ながら、
今日って何曜日だっけと脱力状態。

気まぐれな天気がほとんど名物と化しているイギリス。
ウィンブルドンに屋根がなかった去年までは、
トーナメントディレクターの大事なシゴトのひとつは、
天気予報と空をにらみながら試合の続行や中断を決定することだった。
まあ、そこまでシビアではないにしろ、
親子合わせて1000人以上動くイベントだから、
学校関係者の方々、とりあえずネットのアメダスで、
リアルタイムの雲の動きを見ましょう!

こないだのライブもピンポイントで降ったし、
シノハラミヤコという怪しげな雲が見えると困るけど(笑)。

とりあえず来週末に延期となった運動会。
天気予報はわかっても、インフルエンザ予報は無理なので、
もう祈るしかありませんなあ。


Comments are closed.