シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

人魚姫の恋

実はセットリストも新曲も大いに手こずって、
ほんとうにギリギリまで煮詰まり倒した第二夜。
でもその張り詰めた気持ちが吉と出たのか、開き直れたのか、
ちょっと言葉にならない感じで、充実した夜になりました。

先月の第一夜に続いて見に来てくれた拝郷メイコさんが、
終演後に書いてお土産に付けてくれたカードの言葉がうれしかった。

「声のあいだにも想いがあって、全てが歌で、
お客さんの息も全てが歌でした」

声を失っても、泡になって消えるしかなくても、
惜しみなく、思うこと。
そんな気持ちにさせてくれたひとりひとりに、
あらためて心から感謝を。

独唱2014〜3 NIGHTS〜、残すは最終第三夜。
本日21時より、STOREにてチケット受付開始です。

高倉健さんに続き、菅原文太さんも。
奥さんのコメントがよかったな。
私も、コツコツと種をまいて生きて行きたい。

141202


11 Responses

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です