スライドショー


佐賀で呼子のイカをご馳走になった。

130618-1

佐賀牛のせいろ蒸しもいただいた。

130618-2

福岡では玄界灘の真蛸が待っていた。

130618-5

なんか伝わらない。

130618-3

出発するタイミングで携帯カメラ壊れて、あとから送っていただいた写真。
イカだけ見せちゃう。

130618-4

心でいっぱいシャッター切って切って、切りまくって、
そんなツアー九州シリーズでした。
でも、ほんとうにうれしかったことや、美しかったものは、
どっちみちカメラには写らないものばかりだったので、
目を閉じて私だけのスライドショー。
ステージ上でも何度も思ったけど、
ピアノ椅子のネジを固く締めるみたいに、
誰か私の涙腺を締めて、と、言いたくなる、あたたかくて、せつないスライドショー。
ふた晩続けて海の幸と九州の酒に酔い痴れた打ち上げ含め(笑)、
全力でサポートしてくださった各地スタッフの皆さん。
強い気持ちで歌の場所へ駆けつけてくださった皆さん。
ありがとう、佐賀、福岡。
なんだかもう言葉にならない旅でした。

次の旅は北へ。
久々の仙台、そして初めまして石巻。
しまっていこうぜ。
いろんなこと簡単な時代になったからこそ、
わざわざ足を運んで、時間と手間ひまかけて、
その意味と価値を痛感しています。
http://www.room493.com/live/

篠原美也子tour2013夏「青をひとつ、あなたのもとへ」

6/15(土)佐賀SWAMP BEAT
01. 月の河
02. Dear
03. Passing
04. Everything
05. 誰の様でもなく
06. 情熱
07. Good friend
08. Fear
09. Time will tell
10. 満月
11. 青
E.C 01. 雑草の流儀
E.C 02. ひとり

6/16(日)福岡DRUM Legend
01. 夜明けのランナー
02. Don’t Forget
03. 灰色の世代
04. 前髪
05. 花束
06. M78
07. きれい
08. 光
09. 満月
10. 流星の日
11. 誰の様でもなく
E.C 01. Good friend
E.C 02. ひとり


15件のコメント

  1. 来てくださった皆さんも、それぞれのスライドショー、思い出いっぱいでありますように。
    あらためて、ありがとう!

  2. 耳にも口にもお腹にも心にも、美味しひものがいっぱいの二日間でした。

    次は仙台・石巻!
    今から楽しみです。

    >ほんたうに楽しひ旅でした。ありがたう。篠

  3. 私にとって、少し変化球な出会い方だった篠原さんの歌。
    佐賀と福岡で初めて生で聴くことができて、
    魂にドーンと来て、いっぱい泣いて、
    篠原さんの「青」が、私のかけがえのない宝物になりました。

    佐賀で署名をいただいた際
    まさか名前を憶えてくださっているなんて思わず、
    感激で胸がいっぱいになりました。ありがとうございました!

    九州に、またいらしてくださいね。
    九州じゃなくても、時間と手間ひまかけて、
    今度は私も、“わざわざ”足を運ぼうと思います、篠原さんの歌声が響く場所へ。

    旅の続き、お体に気を付けて、楽しみながら頑張ってください!

    >お会い出来てよかった。末永いご縁になりますように。また九州で、そしてどこかできっと! 篠

  4. 九州遠征お疲れ様でした。
    そして、ありがとうございました。

    佐賀のみ参加でしたが
    また九州で美也子さんに会えた事が
    とても嬉しかったです。

    今回の一滴の「青」がさざ波のように拡がり
    一人でも多くの人の胸に届きますように。
    西の果てから祈っています。

    お身体に気をつけてツアー最終日まで
    頑張ってください。

    また会いに行きます!

    >あたたかくて、力強くて、九州では私の方が皆さんの「青」をいただいてしまいました。またきっと! 篠

  5. ひどくつらくなんの曙光も見出すことができずに、眼を閉じ耳を塞いでいた20代初め。
    家の事情を知られるのが恥ずかしく友人もほとんど作ることができずにいた。
    逃げ込むようにして勤めていた、近所のしょぼい古本屋で、
    時々来る廃品回収のおっちゃんが持ち込んだ荷のなかにあの曲がいた。
    ちょうどレコードからCDにというころ街からレコード屋が消えて行っていて
    ウチの街にあった一軒もとうとう潰れて、なにかれを彼がもらったのだろう。

    「サンプルはだめなんだよ」と断る私の言葉を無視し無理無理に押し売りされて
    仕方なしに店に並べてみたそれらの中から、偶然かけたのが、篠原さんの歌、だった。
    まあ、その後はずっと取りつかれっぱなしで、幸せなんだか、どうなんだか。

    (なんだそりゃ!、って、コアなファンの方から、叱られそうだけど。)

    黒の衣装で、激情が迸るように鍵盤をたたき、右足をときに強くけるような仕草も見えた佐賀。
    警策か、鞭かでご自身を奮い立たせるかのような、そんな激しさをちらと感じたりしました。

    で、博多は、しっとり、でしたねえ。これまでの二十年を紡いでおられるかのごとき対照的な印象でした。

    二日間のそれぞれの、【青】は、素敵すぎるコントラストを放ちつつ、胸深くを刺し通して今もこころで疼いています。
    十数年前のあの衝撃をずっと振り返り思い返しながら、
    今も進行形で篠原さんの歌に触れることのできる幸せ、ほんとうにありがとうございました。

    広島の【青】にも、会いに行かせてくださいね!

    >一日も同じ日はなくて、とどまらずに流れ続ける心を持っていたいと思ってます。
    幸か不幸かの出会いを(笑)大事にあたため続けてくれてありがとう。また広島で、違う温度の夜を過ごしましょう。篠

  6. セットリストの中に、花束があるなんて、やっぱ、いいなぁ。
    ぞわぞわと、鳥肌が立ちます。

    やってくれること、かっこよすぎです!
    やられた感漫才。
    好きでいて良かった。

    9月、頑張って、可愛い命を誕生させます!

    >あっこちゃん、漫才じゃなくて満載でしょ(笑笑)
    真夏の妊婦がんばれ!おかあさんにもよろしくね。また会いに行くからね。篠

  7. 休戦中のため、参戦組の友人に思いを託して会場に送り込み、歌を思って過ごした1日でした。
    感想を聞いた時の、友達の笑顔と「満月」に泣いた~の言葉。それがすべてを語っていました。悔しいくらいに。
    悔しさのあまり、友達をぶん殴りました(苦笑)。

    また参戦できる時まで、自分のできることをできるだけする所存です。

    >お友だちが、ちゃんと気持ち伝えてくれましたよ。お互い出来ることを精一杯やりながら、次回はきっと会いましょう。篠

  8. 20年間、篠原さんの曲に支えられ、
    さらに今回、
    これからのパワーいただきました。
    本当にありがとうございました。
    そしてこれからもよろしくお願いします。
    福岡でお会いできたこと一生忘れません。
    そしてまた必ず会いに行きます。

    緊張してなにもお話しすることができませんでしたorz。。。

    >ちいさいかたちさん、ちょびっとお話したこと、私も忘れませんよ。ありがとう、またきっと会いましょう。篠

  9. 終演後外に出て見上げたまだ明るい空に、思えば遠くへきたもんだとしみじみ感動。そっくりそのまま、どこへ行っても篠原美也子は篠原美也子なんだなぁと感慨深く余韻が広がりました。
    心の深くにまで見せてもらった景色は、上書きせず別名で保存しておきます。ありがとうございました。

    >私も、ステージから見えたすべてを別名で保存します。容量を増やさなきゃ!w いつもありがとう。また次の地で。篠

  10. ライブに行ける限りは、欲深く楽しむ!!
    そのうち罰が当たるんではないか?と用心しつつ(笑)
    「ちゃんと(交通機関の)チケットを手配して、足を運んだもの勝ち」
    各地会場で見届けるライブ、そのそれぞれがご褒美のようであります。

    ラジオで美也子さんの歌を知った人が多かったりしますが
    出会い方が違っていたり、一番好きな歌が違っていても、
    なんか同じセンサー持ってるんやなあ~って思うと
    超単純な私はそれだけのことでとても嬉しくなります(笑)

    まだまだたくさんのひとに出会って欲しい美也子さんの歌。
    次回石巻のフリーライブではそんなご縁がありますように。
    九州遠征、お疲れさまでした!

    >出会いはそれぞれ、付き合い方もそれぞれ。でも大元のセンサーは一緒って思うと、うれしいよね。
    いつも見届けてくれてありがとう。次の地でもいい出会いがありますように! 篠

  11. 各公演のセットリストが豪華で、いつものワンマンの半分の時間なのに、ギュッと凝縮されたライブでヤバいです。
    美也子さんの仕込んだ罠に、美也子さんと一緒にやられちゃってるわけですが・・( ̄▽ ̄;)

    美也子さんの、加藤いづみさんと榊いずみさんのモノマネをまた期待しています。。

    >よく考えて罠を仕掛けよう、と学びつつ。いやいやモノマネというほどでは。。。(汗) 篠

  12. 昨年に引き続き佐賀の公演に大分から参加。学生時代に過ごした佐賀は第二の故郷。就職してなかなか行くこともなくなった佐賀に、篠原美也子のライブで佐賀にいけることは何よりも幸せだ。
    昨年に引き続き今年も一緒に記念写真を撮ってもらった。緊張して顔がこわばっている、、最近、年をとったせいか、大概のことには緊張しなくなった。でも何故か二年連続で緊張した顔で写真に写っている。やっぱり篠原美也子は憧れの人だなあ。来年も写真とれたらいいなあ、毎年撮りためていこう、いつまで続くか挑戦してみよう。九州まで来てくれて本当にありがとう。幸せな時間を過ごせました。

    >緊張ショット、重ねて行けたらいいなあ。またきっと! 篠

  13. 九州に来てくださって
    本当にありがとうございます!
    お疲れ様でした。
    スタッフの方にも感謝です!

    福岡にも6年程住んでいたので、
    大好きな福岡の街で美也子さんに会える喜びは
    言葉に表せない………幸せです。
    しかも2年続けて……

    職場の人達に
    「美也子ちゃんどうだった?」
    「よかった?」と聞かれ自慢しまくり!
    うちの職場は「美也子ちゃん」有名です!(笑)

    子供のために一生懸命になって
    子育て頑張る仲良しママに
    ママドンCD大好評でした(o゚3゚b)b

    京都大阪佐賀福岡で美也子さんに会えて、
    最高の歌を聞けて、
    美也子さんを好きな仲間とわいわいして
    心も体も元気になった。
    頑張れる!
    あと一つしか参加できないけど、
    楽しみにしてます!

    美也子さんに背中を向けてる間、
    やばいくらいドキドキしまくりでした(笑)

    >いつもほんとうにありがとう!あとひとつも、全力で楽しもう!職場の皆さんにもどうぞよろしくね(^^) 篠

  14. 2日間すばらしいライブをありがとうございます。

    本当なら全てをしっかり覚えていて、感想も一杯書きたいと思うけど、いつもライブが終わった後は夢から覚めたようにぼんやりとしか覚えてなくって、ただ幸せな気持ちに満たされています。

    福岡はいつもはライブ会場とかにはあまり行きたがらない嫁さんと参加させてもらい、
    一緒に結婚式の入場曲でかけた「光」が聴けて感動しました。
    (その後、出席率100%って聞いてほんと嫁さんがきてくれてよかった~って思いましたw)

    美也子さんも九州を楽しまれたみたいでなによりです^^
    また、九州でライブをやってくれる時を楽しみにしています。

    まだまだ前半戦、お体に気を付けてこれからのツアーも頑張ってください。

    >ご夫婦で参戦、ありがとう!「光」はたまたまの選曲だったけど、よかった〜 篠

  15. 京都の開幕にたどり着けず
    個人的にツアー開幕となった佐賀で
    月の河からいきなり涙が止まらなくなりました
    佐賀・福岡、言葉にできないほどの想いを
    言葉にすると、伝え切れない気がして恐くて…
    だけど、ありったけの感謝を伝えなくては
    次の北の旅へ向かえない気がして…
    5年遅れで出会いましたが、
    15年間、寄り添って下さった歌に、詞(ことば)に
    心からありがとうございます。
    まだまだ、美也子さんに、美也子さんの詞に
    会いに行かせてくださいね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です