シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

その時

その時私はきっと言葉ではなく
吐息で名前を呼ぶでしょう
そして惜しみなく与えるでしょう

その時あなたはきっと瞳を閉じて
暗闇で私を聞くでしょう
そしてその手で見るでしょう

この世でいちばん悲しい自由は思うこと
心ひそかに思うこと

決して訪れるはずないその時のために
私は今日も髪を洗い服を選ぶ
決して触れられることない首筋にそっと
香りを乗せて風をまといドアを開ける

その時ふたりはきっと明日ではなく
背中のきのうを思うでしょう
そしてお互いを許すでしょう

この世でいちばん悲しい自由は思うこと
思い焦がれてしまうこと

届かないものがあるのは 叶わないものがあるのは
あきらめるため? 立ち向かうため? 教えて

決して訪れるはずないその時のために
私は今日も髪を洗い服を選ぶ
決して触れられることない首筋にそっと
香りを乗せて風をまといドアを開ける
決して訪れるはずないその時のために
私は今日も髪を洗い服を選ぶ
決して訪れるはずないその時のために