シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

夜間飛行

自分で自分のことを抱きしめるくせがついて
気が付いたらいつでも腕組みばかりしてる
たたまれたままの翼 舞い上がる夢を見ては
たたきつけられたあの日を思う

人生は何が出来るかを探す道じゃなくて
何が出来ないかを思い知らされる旅だと知って
風の無い街に浮かぶ 幾千の船のひとつ
たどり着くことのない海を思う

今夜こそ

夜に羽ばたき出す鳥のように
空へこの両手を解き放って
高く 高く 手を伸ばす
あなたひとりだけと思った人の
決して消えて行かない思い出を
Tonight tonight
ほどいて

自分で自分のこと傷つけるくせがついて
天気予報は晴れ なのにいつも傘の支度
出会ったその瞬間に さよならが見えたとしても
くり返す愛の言葉を今は

信じてる

今夜何もかもを解き放って
泣き疲れた小さな子供のように
深く 深く 眠りたい
たったひとつだけと願った夢を
ただなすすべもなく壊した日を
Tonight tonight
許して

今夜こそ

夜に羽ばたき出す鳥のように
空へこの両手を解き放って
高く 高く 手を伸ばす
あなたひとりだけと思った人を
たったひとつだけと願った夢を
Tonight tonight
ほどいて