ありがとう


この期に及んでまだシノハラミヤコの歌に踏み止まる皆さんは、
どうしようもないバカタレで、
いい気になってまだ歌うあたしは、
どうしようもないバカタレの親分です。
でも、そこにある希望を信じます。
ありがとう。

今日はコメント出来ます。
思いの丈をどうぞ(笑)


15件のコメント

  1. ライヴ、おつかれさまでした。
    ステージの上の美也子さんを見つめながら、今年はいろんな場所で、新たな挑戦に戸惑いながらも歌を歌ってくれた美也子さんの姿があふれてきて、何度も胸がいっぱいになりました。
    そしてまた、新たな挑戦に向けて、手探りをしながら歩いていく美也子さんをどこまでも好きでいます。
    親分でも、社長でも(笑)。

  2. 先ほど、大阪着〜。

    今年の歌い納めを見届けたということより、
    新たな決意表明の場に立ち会えて本当によかったです。

    あとやっぱ書かずにいられないので。。。
    盛り上げようとしたのはわかるけど、勝手にステージに客が上がるのはやっぱいただけないと思います。
    (美也子さんのステージじゃなかったら暴漢扱いになってもおかしくないよ。笑)
    いいライブにするには、客席の協力もあってこそ、と改めて思いました。

    2010年からのシノハラミヤコにもしっかりついていきます♪

  3. ここ最近満たされてるから美也子さん聴いてもあんまり泣かない、なぁんてうそぶいてたんですが、昨日は泣き倒しました。
    それはきっと、美也子さんのど真ん中が、とても美しかったからだと思います。
    最高の感動を、ありがとうございました社長(笑)。

    …ま、ここでは言わぬが仏って話題もありますf^_^;

  4. 昨年秋のライブからご無沙汰したおりました。
    今年一年は悩み事が絶えず、暗礁に乗り上げていました。
    今回運良くライブに行ける事になり、新たな希望を見出せました。それも全て姉御のお陰。バカモノでいられる自分の幸せに感謝。姉御に感謝。
    ありがとうございました。

  5. 美也子さん、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。
    たくさんのカケラはバカタレの勲章でもあります。コレクションが増えました。
    時折取り出してはうっとりと昨日の夜を思いだすことでしょう。

    …取り急ぎ、シノハラミヤコ積立を開始します!

  6. ポッドキャストを聞いてANNを聞いていた頃を思い出しました。
    あの頃からは想像もつかなかった今を生きていますが、バカタレでOKなんだと
    改めて確認できましたw
    バカタレ万歳

  7. まるで、一編のドラマを観ているようだった、昨日のライブ。ありがとうございました。バカタレでよかったと思います。

  8. いい親分にめぐり会えてよかった、そして誇り思う。

  9. ライブ、お疲れ様でした。
    今年は、いろいろな場所で模索しながら挑戦する美也子さんの歌に出会えてよかったです。
    明日へ奮いたたせるライブをありがとうございます。

    バカタレで幸せです。

  10. ライブお疲れ様でした。
    実は私、美也子さんの歌と出会ったのはこの春です。
    だからまだ、「バカタレ予備軍」もいいところ。
    名古屋在住ということもあり、今回のライブには参戦できませんでした。
    姉御(1歳しか違いませんが)、そろそろ名古屋にも、どうです?

  11. 美也子さん、ワンマンライブお疲れ様でした。
    新曲2曲ともに良かったです。それから、ストーリーのある選曲(曲順)も。
    10月で2009年歌い納めは淋しいですけど、来年のチャレンジ山盛りは楽しみです。
    どうしようもない馬鹿ですけど(笑)、いつまでも美也子さんの歌に曲にやられ続けます。。

    追伸  2階席で、美也子さんのお父様が階段から転げ落ちました&龍之介君はかなり咳き込んでいましたが、大丈夫でしたか・・・!?

  12. 美也子さん、はじめまして!
    若かりし高校生の頃、美也子さんの歌にすごく励まされて、毎日のように聞いてました。友達にすすめたら、その友達もはまってました。

    ・・・あれから十年以上たつんですが笑

    山口に住んでるので、ライブに行くのは難しいけど、いつか美也子さんの言葉と歌が、生で聴ける日を夢見てます♪これからも、親分としてのご活躍期待してます。

  13. のっけからの「夜間飛行」と「ありふれたグレイ」にダウンしました。

    そして、仕事でつらいときに心の中にいつも響いてくる「逆光」ですが今日はとりわけ心に沁みました。

    「馬鹿と煙は高いところへ登りたがる」と言います。
    さらなる高みへ向かう美也子さんを見るため、これからもお供のために登り続けさせてください。

  14. この1年、その時々の感情で、色んな表情の歌に出会えたなぁー、
    となんか胸がいっぱいになりました。
    歌も生き物なんですね、ライブだから感じれる、この感覚が好き。
    はまってしまいました。
    美也子さんの歌にひっかかって、沢山色んなこと考えて、悩んで、でも幸せだと胸はって言えます。ありがとうございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です