シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

価値

ふと見つけたこの記事に、とても考えさせられた。
http://bit.ly/hYhp3D

つながりで見つけた馳星周さんの日記。
これが2002年に書かれたものだということに愕然とする。
おそらく、状況はひとつも変わってないのだろう。
http://bit.ly/98YL4o

ツイッターでつぶやこうかと思ったけど、やめた。
こういうことは、
ページをめくるみたいに流されてはいけないと思う。

不景気と言われ続け、物の値段が下がり続けている。
私にはわからない、色々な問題が絡み合っているのだと思うけど、
私たちがほんとうに価値のあるものにきちんとお金を払わないということも、
悪循環に手を貸しているような気がする。
私だってブックオフも図書館も使うけど、
ほんとうに価値があると思うものは、ちゃんと買おうと、
あらてめて思った。
どの世界でも作り手はいま疲弊し切っている。
疲れ切って、バカバカしくなって作るのをやめられたら困る。
ほんとうに困る。
受け取り手として、そして作り手のひとりとして、
これはひとごとではない。

私がCDを売って得るお金は、
買ってくれた人たちが私に与えてくれる価値。
お金のためじゃない。でも、大事な価値。

チケットを買って、足を運んで、
かたちのないもののために集まってくれること。
皆さんが与えてくれる価値に恥じない自分でありたいと心から願いつつ、
明日、17年ぶりの広島単独公演です。


Comments are closed.