シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

バレンタインデーの独り言

110216

誕生日もクリスマスもバレンタインもカバー出来る、
バカのひとつ覚えチョコレートケーキ。
友だちんちにもあげたけど一台焼くとやっぱり余っちゃう。
あたしが食べるしかないのかあ。

訴訟沙汰にもなった蒟蒻ゼリー。
つい最近そのパッケージをネタにした画像がツイッターで出回った。
あたしも見たけど、まあ、程度の低いブラックジョーク。
でもそれをホンモノだと思った人が結構いたらしく、
作者が謝る、という騒ぎになったらしい。
で、それを受けてのあるブログ記事が大量にリツイートされていて、
拾って読んでみた。

要約すると、
選ばれたメディアだけではなく誰でも情報を発信出来る現在、
発信された情報の受け取り方は受け手の責任であり、
勝手に騒いだ方が悪いので発信者に謝罪の義務はない、
それが嫌なら表現の自由と知る権利を捨てろ、
ということ。

こういうモラルの低いインテリぶったITバカがいちばんタチ悪い、と、
昨日はカッカと怒ってたのだが、
ふざけんな、と力み返るのもなんかむなしくて、
PCを閉じて、早寝した。
自由の雪崩は、誰にも止められない。
こんなひとばっかじゃないんだろうけど。

チョコレートとともに、
愛を告げよう、思いを伝えよう。
その陰で、
ひとはもうこんなにもひとを思わなくなってるんだなあ。
インターネットなんかなければ、知らずに済んだのかな。
知りたくない権利、ってのはないのかな。

などとつらつら思いつつ、
今夜もさっさとPCを閉じて、
酒飲んじゃお。


Comments are closed.