シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

そして大阪ホリデイ

実は今回、息子大阪初上陸。
結構悩んだ末、思い切って連れて行った。

家族の支えは必須なんだけど、
仕事場に子供がいるという状況は、やっぱ難しいものもある。
ステージは日常ではないので、
そっち方向に思いっ切り針が振れてる状態で、
日常そのものである子供の姿にいきなり針が戻されたりして、
自分がなんなのかよくわからなくなっちゃうの。
本番前はやっぱり自分でもわかるくらい毛穴から火花散ってるし。
でも今回は、江坂スタッフが、
子守り担当まで用意して待ち構えててくれたので、
ホントにありがたかった。
平沼さん始め、ESAKA MUSEの皆さんに、あらためて心から感謝します。

で、本番を無事終え、1泊して、
翌日は思い切りついでに行くことにしたUSJへ!

101124

うーん、あたしの耳はやっぱ外側向いてるなあ。

日曜と祝日の間とは言えいちおう平日。
ちっとはすいてるかと思いきや、子供うじゃうじゃ。
こらーっ、お前ら学校はどうしたんじゃーっ、
と言いそうになり、待てよ、ウチもサボりだったと気づく(笑)

「スパイダーマン」すごかったー絶叫してしまったー
「バックドラフト」「ジョーズ」「ジュラシックパーク」、
息子は目をつぶって固まったり、
真顔で「こ、これは作りものだよねっ」とつぶやき続けたり、
こわかったーと言いつつ楽しんだ様子。
いつもお留守番だから、ツアーファイナルに乗じて、
くたびれたけど親業もちょっとがんばったぜい。

そしていちばんくたびれた、往復運転のダンナ。
ありがとう、おつかれさまでした。

あらためて、
大阪で2010年きっちり歌い終えられて、
ホントによかった。
本編終わって、楽屋に戻って、
着替えも出来ないくらい放心状態で、
アンコールの拍手に引っ張られるようにそのままステージに戻った、
あの気持ち、
一生忘れないと思う。
思い残すことなく、いや、「Fly」はやり直したいけど(笑)
あれからもう何日も経つのに、
今の方がなぜかあざやかです。
あらためて、ほんとうにありがとう。

Liveページに今後の予定をアップしました。
歌い納めのイベントを、
ぜひシノハラさんとツーマンでと言ってくれた、
ヒメノアキラの気持ちがうれしくて、
12月は赤坂グラフィティ初見参。
クリスマスも近いし、女ふたり楽しい宴にしたいと思ってます。
きゃー楽しみ。
そして新しい年、もしかして、近くまで行くかな?

旅は、続きます。


Comments are closed.