シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

17歳のように

10/6、下北沢GARDEN。満員御礼。
3時間「立ってなさい」になっちゃった人たち(ご招待の関係者含む)、
ありがとう、ご苦労さまでした。

GARDENは5年ぶり。
前回は20周年の秋で、バンドだったので、
弾き語りでは初めて。
久しぶりのデジピで正対がっぷり四つ。
迎え撃つぞ、とばかりの、客席の緊張感と気合、
負けるもんか、と押し返す歌が歌えた、かな。

曲間のガッツポーズにグッときた、と、
あとで何人かのファンの方に言っていただきました。
後半たたみかけていく中で、自然と拳を握ってたの。
いままでそういうこと、あんまり記憶にないけど、
あの夜はなんだかそういう気持ちだった。
羽のように軽く、時に石塊より重い言葉を追いかけながら、
25年も経って、私たちはまた雨を見ている。
うれしいような、せつないような、そんなふうに思った、夜でした。
相変わらずいろんなこと上手じゃないけど、
25年後の私で勝負出来た、と、ささやかに自負しつつ。
ありがとう、心から。

春の超長丁場を終えて、
まだまだ歌わなきゃならない歌が山ほどあることに驚きつつ、
勇気を持ってこの弾き語りのセットリストを組めたのは、
あの春の4時間半を乗り切ったからこそ。
あらためて421にも感謝を。
そして、素晴らしい「プロの現場」で歌を支えてくれた、
GARDENスタッフ諸氏にも、心からの敬意とハグを。

最後、全員起立での大合唱「今夜」、一生忘れない。
もうなかなか歌えない歌だけど、
雌伏して時を待っててくれたんだな。

25周年弾き語りワンマンライブ
「羽、あるいは石塊〜25年目の言葉〜」
2018.10.6 下北沢 GARDEN

01.答えのない悲しみを
02.月光
03.M78
04.ひといろ
05.月と坂道
06.葉桜
07.いずれ散りゆく花ならば
08.flower
09.冬の夜
10.limit
11.Fool in the Rain
12.満月
13.Fear
14.夜間飛行
15.流星の日

E.C
01.my old lover
02.place
03.ひとり

E.C 2
01.今夜

愛、という言葉が若い頃はとても苦手で、
歌でも文章でもあまり使わず。
でも最近、ああもうこれは愛と呼ぶより他ない、と、
半ば降参するように思うことが多くなった。
損得抜きに、誰かが誰かを大切に思うこと。
照れてばかりで、悪あがきしてたけど、ただ、それだけのこと。
初の試み、10/7後夜祭は、愛しかない5時間。

何をやりたいかは、10/6が終わってみないとわからない、
というのが正直なところだったので、
一夜明けて起きた時点で、さあ何をやろう?という感じ。
でも、リクエスト含めて幾つか歌って、多めにしゃべって、
421のライブ映像をちょこっと上映して、
まあ2時間くらいで終わるかな、間が持つかな、なんて思ってた。

甘かった(笑笑笑)

ランダムに指名してるのに、
誰かセットリスト作ってるの?って聞きたくなるような、
見事な山谷のリクエスト。
こう来たか!そう来るか!と唸りながら、
カスカスの声でもうなんかよくわかんないけど、どんどん楽しくなって、
最後の方は、もうここまで来たら、
リクエストの手が上がらなくなるまで歌ったるわ!とか思ったりしてた。

すんでのところで正気を取り戻して5時間で無理やり終わりにしましたけど(笑笑笑)

あとでツイッターとか読んだら、
ひとりで行くから不安、と思ってた人が結構いたみたいだけど、
みんな終わったあとは、行ってよかった〜って言っててよかった。
かつてない「ゆるい」イベントではあったけど、
相変わらずひとりずつで、でもひとつで。
いろいろ準備不足もあってごめんねだったんだけど、
楽しんでくれて、ほんとうにありがとう。
果敢に参戦してくれて、ほんとうにありがとう。

またやりたいね。でも約束出来ない。恐ろしすぎて。
いちばん恐ろしかったのは、「このイベント終わらないかも」と思った、
SONGLINESのスタッフだったかも。
伝説の場所になりました!ありがとうございました!

あらためて、10/6,7、25周年秋の陣のスタートを見届けてくださった皆さん、
歌を思って過ごしてくださった皆さん。
私の歌に、愛をありがとう。
損得抜きの、掛け値なしの、問答無用の、無添加無着色の愛を、ありがとう。
私たちみんな、2日間、いい歳してまるで17歳みたいだった。
昨日も明日もなくて、いまにこだわって、いまを愛して、いましかなくて、
バカみたいで、とても、幸せでした。

とりあえず2日で8時間ステージにいて、37曲歌ったおれをほめてください。
そして独唱2018札幌、みやこ商店にてチケット先行受付中ですよ!

「歌、あるいは独白〜25周年後夜祭〜」
2018.10.7 渋谷 SONGLINES

01.Good Friend
02.花束

・リクエスト
03.LIKE 17
04.情熱
05.イノセンス
06.HERO
07恋人じゃなくても
08.Time will tell
09.Don’t forget
10.青
11.なつかしい写真
12.ロックンロール(ワンコーラス)
13.HOPE
14.welcome trouble
15.約束(ワンコーラス)
16.エデン
17.名前の無い週末

E.C
01.1030

・421ライブ映像
心のゆくえ
ありふれたグレイ
前髪
Journey


Comments are closed.