シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

15

息子、12月5日で生誕15周年。
四捨五入したら20か。もう働いてくれてもいいよ、と思いつつ、
絶賛受験生中。

受験用の学校説明会等々。
私が入学するわけじゃなし、本人が行けばいいじゃん、とか思ってたけど、
一緒に出かけるとか最近なかったから、
ふたりで電車に乗るとか結構楽しくて、
受験はややこしいけど、そういう機会と思えばうれしいねと、
眠たい説明会のあとマックでお茶しながら思ったり。

9mm Parabellum Bulletが好きで、
ウチの妹にアルバムをプレゼントしてもらって大喜び。
私はアリアルクのリュック、ダンナはBluetoothのイヤフォン。
だんだん実用的なものになるなあ。
ポケモンだ、ゲームソフトだって言ってた頃がなつかしいなあ。

友だちからもあれこれプレゼントもらってて、
親としてはそれがうれしかった。
これからはきっと親より友だちが助けてくれることが増えるからね。

どんどん難しい時代になる、と、つい案じたくなる。
でもすべてに備えることは出来なくて、
きみはきみの強さで生きていくしかないよ、とあらためて思う。

僕は差別なんかしません、と言う人より、
自分の中のネガティブな感情と黙って向き合う人になってほしい。
お年寄りや体の不自由な人には席を譲ります、と言う人より、
疲れてて、寝たふりしてしまったことを、
いつまでも悔やみながら覚えてる人になってほしい。
戦争反対と叫ぶ人より、
なぜ戦争がなくならないのか、静かに考え続ける人になってほしい。

模範解答みたいな人にならなくていい。
ジャスティスではなく、フェアネスの目と心を。
そしてどうか、人を憎むより、許す人になってください。

母は、欲が深いぜ。

争いごとが嫌いで、人が好くて、穏やかで、
時々歯がゆいし、生意気で腹立つことも多いけど、
ウチの息子、15歳、おめでとう。無事で、元気で、ありがとう。
コーコーなんてどこでも一緒!と言いながら、
学校案内読み漁ってわあわあ言ってしまう親の愚かさを許せよ。

最近音楽が好きでうれしい。
コーコーセーになったら一緒にBUMP OF CHICKENのライブ行こうぜ。
(だからとりあえずいまはべんきょうしてくれ、たのむ)


Comments are closed.