シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

旅の途中

財布を忘れることから始まった旅。
大阪に着いて、毎度芸がないなあと思いつつでもやっぱり食べたい川福のけつねうどん。
心斎橋まで行ったのにまさかの午後休憩中。
でも傷心で食べた浪花そばのすだちそばが美味かったのでめでたし。

大阪、4年ぶり。
オリンピックか!と突っ込みつつ。
「STAY FOOLISH」は会えなかった時間を埋めることが出来たかな。
会えたこと、歌えたこと、
全部がとてつもなくうれしい夜だった。

翌日京都は初めてのランチライブ。
インターバル短くてちょっと声に余裕がなかったので、
その分言葉に力を込めたけど、届いたかなあ。
時折日の差す日曜の午後、私の歌と過ごすことを選んでくれた皆さんに、
最大限の愛と感謝を。

「STAY FOOLISH」をカバンにしまって会場を出るお客さんたちを見送ったあと、
お店からのねぎらいでいただいたビールの旨さ、
忘れられないな。

「リア王」をベースにした黒澤明の「乱」で、
ピーター演じる道化が狂った老王に最後まで付き従ったように、
得にならなくても、世界に背いても、悲しみのそばにいること、
そして、出来るなら笑ってほしいと願い、じたばたすること。
エンターテインメントの役割は、答えを出すことではなく、
答えのない悲しみに汚れた手を、躊躇なく握ること。

とどまろう。
旅は続きます。

息子の京都土産リクエスト。
変わったもん好きだね(笑)

JOURNEY2017 early summer
「名も無い雨のように」
6.17 大阪 cafe Room

01.ひとり
02.Dear
03.心歌
04.I know
05.ひといろ
06.祭りばやしが聞こえる
07.春のように
08.答えのない悲しみを
09.願わくば
10.秒針のビート
11.感傷

E.C
01.誰の様でもなく
02.JOURNEY

6.18 京都 SOLE CAFE

01.尽きせぬ想い
02.Dear
03.心歌
04.誰の様でもなく
05.ひといろ
06.祭りばやしが聞こえる
07.I know
08.願わくば
09.感傷
10.春のように

E.C
01.ひとり
02.いずれ散りゆく花ならば


Comments are closed.