シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

2回目の夜

160522-1馴染み深く、よく知っているはず。
でも、よく知っているからこそ、あらためてふと思う、
「シンガソングライターって、なんだろう?」というはてなを、
歌とトークを通して考えるイベント。
「the Meeting〜シンガーソングライターと、出会う〜vol.2」、
終演後楽屋にて。

歌を書き、歌うという共通項で集まったシンガーソングライターたち。
それぞれ、違うスタンスで、違う道筋で、違う心で、
でも終わってカンパイの笑顔はおそろいで。

みんなで仲良くしましょうっていうイベントではないので(笑)
胸の奥ではいろんな思いが渦巻いてたかも。
でも、馴れ合うんじゃなくてリスペクトし合える人たちが集まってくれて、
ほんとうによかったなあと思う。

そのうち、ふざけんな!って言って帰っちゃう人が出てくるとか、
そんなふうに回数重ねていけたらいいなあ(笑)

私のMCは、舞い上がってばっかで、
ほっとくと自分のこと喋り始めちゃうので(笑)、
気性難の暴れ馬を懐深く受け止めて、
絶妙に手綱を引いてくれる坂本サトルくんに感謝。

いいくぼさんのまっすぐ伸びる声。
セピア色の夕焼けみたいな詩人、小野くん。
キレがあって、コクがある、大野くんは美味いビール。
そして、控えめだけど、
雲の切れ間から射す光のようにひとをはっとさせる川江さんの歌。

幸せな気持ちでそれぞれの歌を聴きながら、
私、がんばらなきゃ、と背中に汗が伝うような危機感も痛感しつつ。

このイベント、育って欲しいなと思う。
一緒に、私ももっともっと育ちたいなと願う。

160522-2弾き語り2曲プラス、川江さんのピアノで「M78」しか歌ってないのに、
はっきり言ってへとへとになりまして!(笑)
一夜明けて今日はぼけーっと、
昼からご褒美エビスで自分で自分をねぎらっておりました。

次はどんなシンガーソングライターから、
どんな話を聞けるかな。
そこから、どんな歌が聴こえてくるかな。

100回出来るかな?あと98回か、げっそり(笑)
オッケー、夢を見よう。
祝全仏オープン開幕も兼ねて、あらためて、カンパイ。多謝。


Comments are closed.