花束


100410

7th floorのスタッフの皆さん。
そのあたたかい心遣いに。ギネス飲み尽くし、すいません。

卓夫さん。
不器用で、でもとてもやさしい、そのピアノに。

参戦してくれた皆さん、
それぞれの場所で歌を思って過ごしてくれた皆さん。
その思いの深さに、美しさに。

言葉が手に取れるなら、
ありったけのありがとうを束ねて贈るのに。

出来ることが他にないので、
せめて歌い続けようと、強く思いました。
ここから、また出発。

夕暮れ時。
刻々と変わる空の色を見ながら歌った「風のかたち」。
一生忘れない。


26件のコメント

  1. 美也子さんの歌に、美也子さんの声に、ピアノの音色に、昼から夜へと移り変わる空の色に、周りにいる仲間に、寄り添って過ごした時間は、宝物です。

    東京バンザイ!そして、かんぱーう!

  2. かんぱーう!!

    こちらこそ、ありがとうございました。
    今はそれしか言葉がでてきません。

  3. 今年になっての独唱4連発お疲れ様でした。

    4人の果敢なるピアニストを招いての独唱。
    そのどれもがすてきでした。

    乾杯したあと、少しだけ遠巻きに見た光景。
    美也子さん、スタッフさん、ファンの人がいるその空間が
    何とも暖かくて微笑ましくて、やさしい時間に思えました。

    もうすぐ17周年ですね。
    17歳だった17年前から17年間。
    長いこと好きでいさせてもらってありがとうございます。

  4. 美也子さん、歌い続けてくれてありがとう。

    この気持ちが満開です。

  5. 運転中、水で「かんぱーう!」しながら、今さっき帰名。
    カラカラに干からびていた「心」が潤うライヴでした。
    参加できて良かった。どうもありがとう。

  6. 冬から春への季節の移り変わりを美也子さんの歌を聴きながら過ごせて幸せです。
    独唱シリーズお疲れ様でした。

    美也子さん、4人のピアニストの皆さん、スタッフの皆さん。
    ありがとうございました。

    やはり今思い浮かぶ言葉はひとつです。
    歌い続けてくれてありがとうございます。

    ライブの余韻に浸りながら、なかなか眠ることが出来ません。

    かんぱーい。

  7. アーティスト「篠原美也子」の17年目が第3部の「出発」という記念すべき年になるんだ…そんな風に思える最高の独唱ファイナルに立ち会えたことに感謝します。
    美也子さん、歌い続けてくれてありがとうございます。これからも歌い続ける、というメッセージ、ありがとうございます。

    往生際悪いのでとことん付いていきます。

    乾杯。

  8. 美也子さん、スタッフの皆さん、お疲れさまでした。
    定点観測のような独唱シリーズ、そのつどたくさんの思いが湧きあがったり、歌の力に支えられたり、とても大切な時間でした。

    篠原美也子のファンであることが誇りです。
    美也子さんの歌をまとった空気をたくさん吸い込んだので、私もまた飛べそうです。

    かんぱーう!

  9. 昨日のひとりはどの音源より、良かったです。
    あの空気感は、忘れません。
    だって、しっかりシノハラミヤコだったから。

    4ヶ月、お疲れ様でした。そして、今年は日にちが合わないけど、デビュー17年、おめでとうございます。

  10. お疲れさまでした!
    ちょっと個人的な理由により、3曲目の「流星の日」からずっと泣きながら聴いていました。
    暮れていく空を横目に、あんなに近くで憧れの人の姿を見ながら、美也子さんの音と美也子さんへの思いでいっぱいになった空間にいられたこと、くらくらするほど幸せでした。
    やっぱり篠原美也子の歌は私の心の糧です。
    できれば、全回制覇したかったなあ…!><

    美也子さん、ピアニストの皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。
    かんぱーう!

  11. あの夜間飛行があるから、俺は篠原美也子から離れることができません。
    これからも、もっともっと美也子さんの歌に心をゆすられ、人生を刺激され、泣いて笑って生きていきます。

    ありがとうございます。そして、これからも…。

  12. 美也子さん、マンスリーの独唱シリーズ、お疲れ様でした。
    次から次へと準備は大変だったと思います。

    仕事などで4回全てを観れたわけではありませんが、4回を通じて美也子さんが嬉しそうに楽しそうに歌っておられたのが印象的でした。
    昨夜は、ひとり、Like 17、夜間飛行、秒針のビート、place、新曲のfly、特に風のかたちが素晴らしかったです。
    美也子さん、ステキーーー!!

    また、充実していたライヴ中は誕生日の事を忘れていたのですが、終演後の打ち上げで「おめでとう」と声をかけていただいて感激しました。

    美也子さんが歌い続けて下さる事に感謝いっぱいです。もちろん、ずっとファンでい続けます。

  13. 1月から4月まで毎月美也子さんに会える
    美也子さんの歌に包まれる
    本当に素敵な4ヶ月でした
    幸せ。・・・・本当に幸せ

    あっでも、5月も6月も7月もライブあるじゃない
    素敵!!

  14. 独唱2010、無事ファイナルまで見届けることが出来ました。
    お疲れさまでした。
    ゆっくり振り返るヒマもなく、もうすでに次への一歩が始まってること、とてもうれしいです。

    シノハラミヤコに出会ってしまって17年ですか~。
    あらためてその時間を思うと、、、長いですね~(笑)
    この、いい出会いを見逃さなかったファンやスタッフの選球眼、ステキ♪
    本当にそう思います。

  15. 3回、参戦しました。とても幸せな時間をありがとうございました。乾杯!

  16. 週末、高円寺〜渋谷〜高円寺〜新宿〜名古屋〜京都〜大阪〜名古屋と、ふらふらする間中、ずっとライヴを反芻していました。今回のセットリストは、自分の心がいちばんフラフラしていた時とばっちり重なったこともあって、1曲が終わるごとに、心地よい重さがずん、とやってきました。

    はじめて生のシノハラミヤコに会ったのも渋谷。そして昨日も。
    歳月をぐるりと重ねながら、重ねるからこそ、人は浮かび上がることが
    できるのかもしれませんね。

    これからもついて行きます。まずは名古屋でお待ちしています。

  17. 2010年、季節の変化と共に4人のピアニストが奏でる音色と美也子さんの唄に、独唱にどれだけ支えられて来たのだろうと振り返っていました。
    4回全て参戦できて本当に良かった。
    力強く新たなスタートを語ってくれた美也子さんにもちろんついて行きます。
    美也子さんサイコー、かんぱーう
    そしてありったけの『ありがとうございます』を。

  18. 土曜のライブで今回のシリーズが終わってしまったと思うと寂しいです。

    篠原美也子と言うアーティストに出会い、同じ時間を共有出来るファンの皆様に出会えて今とても幸せです!

    美也子さんもファンの皆様もサイコーです!!

  19. 4ヶ月連続ワンマンお疲れ様でした。
    準備が年末年始の主婦としての仕事と重なった1回目、詩のチカラと連続になった2回目、冬季五輪と重なった3回目、そしてレコーディングの準備と重なった4回目と、お忙しい中にも関わらず、全力投球しの大変クオリティの高いライブでした。

    今回はいつも以上に美也子さんの歌が「うまい」と思えた回でした。
    特にLife is a Traffic jamがよかったです。

    5月も独唱に続いての鍵盤対決なので楽しみにしています。

  20. お疲れ様です。
    せめて4月だけでも参戦したかったのですが、
    忙しすぎて休めず、撃沈(T_T)

    遠くで篠原美也子を想いながら、
    小さなイヤホンから篠原美也子の歌声を
    疲れ切った身体に流し込んでました。

    大阪だけは何とか頑張って会いに行きます。

    本当に連続ライブ、お疲れ様でした(^o^)

  21. 思いの丈を詰め込んで、生で、そばで、篠原さんの音楽に会いに行きます。まぁ、いままで何度かそばにいってるんだけど、、もっと、篠原さんの言葉の数々で、輝かせてほしいです♪

    タイガー3パットしてた。。。

  22. ありがとう! アリガトウ!! 有り難う!!! すべてに大感謝☆

    打ち上げにも参加 出来て、楽しかったです。
    実際、グラスとグラスを合わせられる幸せ☆
    乾杯って、なんて素敵なことなんでしょう!
    素敵な美也子さんとの乾杯だからでしょうか。。。(*^m^*)

    アルバムが出来たら・・・また乾杯したいな〜。
    私は、いつでもヒマなので、居残りします。(笑うとこ??)

    たぶん、そこが私の場所だと思うから!
    こんな居心地の良いところは、他にないよ。

  23. 今年としては初めて参戦させていただきました。
    詩そのものももちろんですが、力いっぱい歌われている姿にこちらも力を得させてもらうことができました。
    (でも、大半視界が滲んではっきり見えないのですが・・)

    ピアノ弾かれている指の動きの細かさもまた見ることができるのは貴重でした。

    名古屋!絶対行きます。

  24. 本当にたくさんの感動をありがとうございます!

  25. それぞれのスタート、たくさんの乾杯、あの場所にいることができた幸せ。
    今はもう葉桜の頃だけど、あの日、満開の桜に包まれた暖かい思いは胸の中にしっかり残っています。この翼でがんばろ。本当に本当にありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です