シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

幸福な週末

1/30、YOKOHAMA O-SITE、1歳おめでとうイベント。
終演後楽屋にて。

160131-1前日まさかの雪予報が出て、なにーっと焦ったけど、
結局雨すらろくに降らず、ということでよかったよかった。
でも強烈に冷える中、駆けつけてくださった皆さん、ありがとう。

GOOD LOVIN’のアキちゃんとかずやくんと十数年ぶりに再会。
たぶん百歌の最後の頃以来。
グルーヴィーだけどどこかせつないメロディと、
ふたりのハーモニーが大好きだったので、
変わらぬ歌声に胸がいっぱいになった。

160131-2かずやくんが言ってた。
いろんなことがとても簡単になったけど、
歌えることに感謝しながら続けていくこと、
easyじゃない、simpleがいい。

続ける道に、簡単なことなんていっこもなかったよね。
またいつか会った時、お互いが歌とともにありますように。
なんにも約束出来ないけど、願いながら、乾杯して、
ご縁をつないでくれたO-SITEにあらためて感謝しながら、
またねって別れた。

1/31、朝起きて、うれしくてせつない余韻の中で不意に思い出す。
「ラグビーの日本選手権、今日じゃん」

160131-3ハロー、秩父宮。

トップリーグチャンピオンのパナソニック対学生チャンピオン帝京大。

160131-4

(ビール、ビール!)

160131-10

当然力の差があるんだけど、帝京大がんばったなあ。
いい試合でした!

160131-5

表彰式ののち、選手の場内一周初参戦。
ジャパンのナンバーエイト、ホラニ選手!
あ、あ、あくしゅしてもらた。

160131-7

「記者会見いかなあかんので、すんませ〜ん」と、
軽やかに去るキャプテン堀江選手。

160131-6

ジャパンでも快速ウィングの山田選手は子どもにも大人気。
「サインくださーい!」「いいよ〜!」って、すごくやさしいの。

160131-8

次は絶対あたしもサインペン持って来る!と心に誓いつつ。
手すり越しにみんな選手にプレゼントとか渡してて、
そうか、「スポーツに恋して」をたくさん袋に入れて持ってきて、
選手に渡しちゃえばいいんだ!
などと、
くだらないことを思いつく浮かれポンチ(笑)

戦い済んで日が暮れて。
信号の先、道のどん突きにはどんなスタジアムが建つのかしら。
オリンピックの頃には、この風景もずいぶん変わっちゃうんだろうな。
外苑、ラブ。時が流れることは、時々とても悲しい。
でも、また会えることもあるよね。
ありがとう、幸福な週末。

160131-9


Comments are closed.