シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

150202今朝、まだ固く閉ざされた桜を照らす朝日。

くるしいニュースが続く。
ゆうべ配信したメルマガで、
私は音楽家なので、と、言葉を濁してしまったけれど、
ほんとうは音楽は関係なくて、
ただ単にひとりの人間として言葉がひとつも見つからない、
というだけだ。

おうちに、帰りたかっただろうな。

それがあるのは知っているけど、そこを越えてはならない、
なぜなら人間だから、という境界線を、
軽々と越えて行く人たち。

増幅する憎しみ、拡散する憎しみ、
呼応する憎しみ、迎撃する憎しみ。

でも、
暗闇の中にいるからこそ見えるわずかな光を、
歯を食いしばって、目を凝らして、
見逃してはいけないと思う。
なぜなら、人間だから。

そして、私は音楽家なので、
それでもなおこの世は生きる価値のある場所だということを、
音楽の力を借りて発信し続けたい。

2/28歌い初めは、生ピアノの弾き語りに加え、
長年SIONの歌を支えたギターの松田文さんを久々にお迎えして、
唯一無二のタンゴをお届けする予定。

ああその頃にはもう、蕾がふくらみ始めているかな。


Comments are closed.