シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

Nothing means everything

今季だけでも、真央ちゃんは一体幾つのらせんを、
氷の上に描いたことだろう。
積み重ねてきた美しいゼロ、その果ての今日。

いちばん得意なこと、自分にしかできないこと。
それにこだわり、それを突き詰め、
そして敗れ去り、
悔しさを隠すことなく泣いたその姿、
しかと胸に刻みました。

一歩でも高くと願い続けたアスリートの思い、
むなしくはないです、絶対。

シンプルにいちばん感動したのは、鈴木さんの演技でした。
安藤さんの自分との闘いにも、激しく共感しました。

ありがとう、おつかれさまでした。
心を込めて、とっておきの大吟醸で、
カンパイ。

100226


Comments are closed.