シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

初歌

独唱2010、ゲスト五十嵐宏治。
立って歌うの久しぶり、人のピアノに合わせて歌うの久しぶり、
生ピアノも久しぶり、と、
考えてみたら久々づくしの2010歌い初め。
なんかいっぱい思うところがあった。
弾き語りだけやってたらわかんなかったことがたくさんあった。
今までやって来たことを、自分の力でトレースしてみようと目標を立てた今年。
自分の力で何かやるということは、すなわち人の力を上手に借りるということで、
自分を知るためには絶対に他の人が必要なんだという、
メビウスの帯的事実を改めて深く胸に刻んだ夜。
力足らずでへこみつつ、あたしまだ余地があるぞ、と励ましつつ。

スタッフ諸氏の愛情と協力に感謝。
力を尽くしてくれた魂の鍵盤職人五十嵐くん、ありがとう。
そして、目撃してくれた皆さん、ありがとう、ありがとう。

たくさんのぬくもりを胸に、
でもやっぱりライブのあとは淋しいなう。

コメント出来ます。
皆さんも思ったこと、教えてね。


12 Responses

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です