シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

東京五輪雑感

諸手を挙げて喜ぶのはなんだか憚られるような雰囲気も一部ありつつ、
かと言って、オレたち思慮深いから、みたいな側に入るのもまっぴら御免で、
でも華麗にスルーするには私のスポーツ好き、オリンピック好きはあまりにもバレ過ぎてるし。

130909-1

なんつったって時差がないのが素晴らしい、というのが、
明日はテニス全米オープン男子決勝で6時起床予定の私のいちばんの感想。
2020年、7年後か。生きてるといいなあ。
ウチの息子は17歳で地元でオリンピック見られるんだ。
いいなあ。

舌っ足らずの総理大臣さま。

130909-3

鼻づまりの東京都知事さま。

130909-4

やると決まったからには、いいもんやりましょう。
どうか努力して、約束や目標をひとつでも多く果たしてください。
いろんな考えの人がいると思うけど、もう足の引っ張り合いはやめて、
7年後にひとりでも多くの人が笑えるように、
今度こそみんなで力を合わせて、知恵を集めて、前進出来ますように。

個人的には。
国を挙げてやるイベントに政治が関係ないわけがなくて、
スポーツを取り巻くものは別にきれいでもなんでもないことも多い。
ただ、あらゆる思惑を軽々と越えて走ってしまう選手の姿に嘘はなくて、
競技を選ばずその姿を見るのが例えようもなく好きなので、
それは私にとって、癒しだったり、支えだったり、臆面もなく勇気とか希望だったりするので、
私は自分の暮らしてる街でオリンピックが開催されることがとてもうれしいです。

130909-1


Comments are closed.