シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

@晴れたら空に豆まいて

たった6曲しか歌ってないのに、
ワンマンで20曲やったのと同じくらい疲れて、そして充実感があった、
そんな、夜でした。
終演後のビールのおいしかったこと!

ありがとう、4年ぶりの晴れ豆。
共演者の皆さんも色とりどりで楽しかった。

例によって家を出るギリギリまで歌詞を書き、リハで初めて通して歌うという得意技を使ったり、
まかないカレーが美味かったり、
座敷の本棚に手塚治虫の「きりひと讃歌」があって空き時間に読んだり、
9月の週末の代官山は「本日貸し切り」のお店が多くて、大安かな、ウェディングかなと思ったり、
遠くから祭りばやしが聞こえて、法被姿の地元の人とたくさんすれ違ったり、
久しぶりの代官山を堪能しつつ。

4年前に続き、今回も晴れ豆の場所を勘違いして道に迷いなかなかたどり着けず、
しかも携帯忘れて代官山孤立無援状態になったことは、ナイショ。

携帯忘れたから写真も無し。
でもいいの。いっぱい目で見てココロに刻んだから。

10/27に向けて、もう助走が始まってます。


Comments are closed.