MAMA DON’T CRY2012


120514

石嶺さんの、独特の淋しさをたたえながら芯の強い声。
私の愛するかとちゃんの、色あせない初恋のような声。
初めてご一緒した川江ぎゃんちゃんの凛としたやさしさにあふれた声。

あまりの贅沢さに、何度も茫然としてしまった。
この中のひとりであれたこと、ご縁と出会いに、感謝でいっぱい。

幕が開くまでの間に力を尽くしてくださった人たち、
当日、裏で汗をかいてくださった人たち、
そして何より、足を運んで歌を聴いてくださった皆さん。
すべてに心から感謝します。
誰もが、誰かの父であり、母であり、息子であり、娘であるということ。
大切な定点観測、今年も無事終了しました。

最後にちいさく、私のやんちゃな母にも、一日遅れの感謝を。


5件のコメント

  1. なんか、いろんな感情がものすごい勢いでチャージされた一日でした。
    駆けつけてくれた皆さん、子どもたち、ほんとうにありがとう!

  2. 今年も楽しくも発見が沢山あった1日でした。
    しかし何とも贅沢な内容だったなあ。

    三田線のぼや騒ぎで電車が遅れ、原宿の大混雑に掴まり、タイフェスの雑踏の中で、何度か挫けそうになりながらも、諦めずに頑張って辿り着いた甲斐がありました。

    美也子さん、石嶺さん、加藤さん、川江さん、そしてスタッフのみなさん、ご家族のみなさん、本当にありがとうございました。
    そしてお疲れさまでした。

    これからもよろしくお願い致します。

    追伸1:ママドンCD期待しています。
    追伸2:龍之介君を従えて、我々の間をすり抜けて疾風の如く雑踏の中に消え去った美也子さん、無事シンハビールを入手できましたでしょうか?

  3. 今年も無念な単品で参加(^^ゞ

    出演者は毎年変わりますが、メインの美也子さんのままどんへの思いは変わってないなーと感じます。
    お疲れさまでした。

    えらい人!
    是非に是非にままどんの歌を音源化してください!

    いつか東京以外でも、ままどんの意義が広く深く伝わりますように。

  4. プラネタリウムに2週間で9回ほど行ったところだったので
    なんだかうれしかったです。

    ↑それだけかよ

  5. 美也子さん、mama don’t cryの準備・運営・ライブ、お疲れ様でした。
    4回目の今年は、産休のいずみさん、事前の加藤いづみさんの体調不良による出演辞退危機もあり、
    非常に気苦労があったと思います。
    お子さんが泣き喚く事もなく、大きな事故もなく、微笑ましいイベントが無事に終了して良かったです。
    打ち上げのビールはさぞかし美味しかった事でしょう。
    来年の5回目開催も期待しつつ、mama don’t cry CDの音源化も期待しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です