シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

止まった時計

110611

2月に広島に行った時、
立ち寄った原爆資料館で撮ってきた展示パネルの写真。
1945年8月15日午前8時15分。
止まったままの時計。

村上春樹さんのバルセロナでのスピーチ、
昨日映像で見た時は正直あまり響かなかったけど、
今日文章になったものを読んだら、
ごっつい迫力あった。
やっぱ生粋の「書く人」なのだなあ。

電力会社や政府を責めるのと同じように、
自分自身を告発すべきという村上さんの言葉は身に沁みた。
謙虚でありたい。

「壊れた道路や建物を再建するのは、
それを専門とする人々の仕事になります。
しかし損なわれた倫理や規範の再生を試みるとき、
それは我々全員の仕事になります。」
(本文より)

心を修復すること、それならすこしは手伝えるかも、
と思いながら新しいアルバムを作れるのは幸せなことだと思いつつ、
311の止まった時計から、3ヶ月。


Comments are closed.