シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

Latest

冬のワルツ

fuyu-no-waltz22017年ワンマンはここから。

篠原美也子ワンマンライブ「冬のワルツ」
1/21(土)渋谷 ラストワルツ

17:00 open/17:30 start
前売\4,000/当日\4,500(ドリンク別)
問)03-6427-4651 ラストワルツ

【チケット先行】12/3(土)正午〜12/11(日)深夜0時まで
篠原美也子HP内STOREにて受付

THANK YOU! SOLD OUT!!

 

 

転ぶこと

161204さまざまなジャンルのカリスマがやってきて、
子どもたちをコーチする姿を追っかけた「奇跡のレッスン」という番組。
すこし前、たまたまフィギュアスケート編を見た。
福岡の近く、飯塚の小さなスケートリンクの教室にやってきたのは、
アイスダンスの元世界チャンピオン。

彼女の最初のレッスンは、転ぶこと。
「転んでもいいの。大事なのはどうやって立ち上がるかということ」
まるでそこも振付のひとつであるように、さあ、転んで、そして立ち上がって。
狐につままれたような顔をしながら、そのうち子どもたちは楽しげに転び始め、
手足をきれいに使って立ち上がれるようになっていった。

明日、14歳になる息子。
1日早いけど、今日サッカーの試合頑張ったし、フライングケーキ。
転んでもいいよって、言えたかなあ。
転ばないで、転んじゃダメ、ばっかり言ってきちゃった気がするなあ。

もうとっくに私の背を追い越して、牛丼もつけ麺も特盛で、
とにかく扱いづらい生き物であるわけですが、
まあ私も思えば35年くらい中二病のまんまのような気もするし、
お互いさまね、負けないぜ、って感じで。
とりあえず丈夫で、ありがとう。
最近ちょっと、やさしいよね。

いいも悪いもなく、これからガンガン転ぶと思うし、
立ち上がりたくない時も来ると思うけど、
その時何かしてあげられるか、わからないけど。

中3の娘とぶつかってばかりで悩むお母さんに、
カリスマコーチはこんなこと言ってた。
「演技のことばかりではなく、お母さん自身のこと、人生のこと、
いろんなことを話してあげてください。
そしていつも、愛しているということを、伝えてあげてください」

セ、センセー、無理です、ニッポン人なので(笑)

伝えられないけど、伝えたいと思ってることがなんとか伝わればいいかな。
親の心子知らず。私もそうやってきっとオトナになった。
行く道に、困難と同じ数の突破がありますように。
夜と同じ数、朝は来るから。

日付変わって、12月5日。ウチの息子、お誕生日、おめでとう。

助走としての師走

161203-1坂本サトルくん実家リンゴ農園で、サトルくんの弟さんが作ったというリンゴ。
昨日、サトルファンの方からおすそ分けいただきました。
なんてきれい。冬の赤。

「the Meeting〜シンガーソングライターと、出会う〜」。
今年1月に手探りでスタートして、楽しくてやめられなくなって、
5月、9月と回を重ね、ゆうべ4回目をにぎやかに終えました。
ゲストは毎回4人、4回で16人!
たくさんのシンガーソングライターと出会ったなあ。
よく知ってる人も、初めて会う人もいたけど、
とにかくあの場所で「出会った」なあ、と、いま不思議な気持ちで、
胸の中がとてもあたたかくなる。

来年も大事に育てていけるといいなあと思う。
また、たくさん出会えるといいなと思う。
出演してくれた同業者の皆さま、
集まってくれたお客さんたち、
試みを面白がって支えてくれるスタッフ諸氏、
そして脱線し続ける私を華麗な手綱さばきで走らせてくれる相棒坂本サトルくん。
大きく、大きく、感謝を。

もっと深く、もっと楽しく、歌と人を伝えられるように、
MC勉強しなくちゃ。来年の目標。

個人的には2016年歌い納めでありました。
でも年明け最初のワンマンの先行が今日から始まって、
ああ新しい年にバトンが渡ったなあと感慨深く。

1年締めくくりの師走。
ゴールするためではなく、新しい年への助走としてのラストスパート。
たくさん、たくさん、ありがとう。
時間に追い越されるんじゃない。私が2016年から立ち去るんだ。

音始め2017SEEDSHIP出航

歌い初めはここから。

〜音始め2017SEEDSHIP出航〜
1/8(日)下北沢 SEED SHIP

出演:篠原美也子/松谷さやか/菅野恵

15:00 Open /15:30 Start
前売\2800/当日\3300(ドリンク別)
※篠原は3番目、17時くらいのスタート

チケットはメール予約のみとなります。
ご希望の方は、

件名「明けまして下北沢」

お名前、枚数、連絡の取れるメールアドレス明記の上、下記アドレスまで。
info@room493.com

the Meeting〜シンガーソングライターと、出会う〜 Vol.4

年内最後のthe Meeting、第四弾!

the Meeting〜シンガーソングライターと、出会う〜 vol.4
12.2(金)18:30/19:00 Yokohama O-SITE

出演:篠原美也子/坂本サトル/大森洋平/入日茜/古山潤一/やもとなおこ
前売\3,000/当日\3,500(ドリンク別)
全自由席

こんなイベントです、という映像を作りました!
ぜひご覧ください。FBページにいいね!もよろしく!
https://www.facebook.com/TheMeetingOsite/
Thank You!!

やさしい気持ち

161108誕生日からちょうど1週間の日曜日。
下北沢440「ZEST FOR LIVING vol.25-情熱の向こう側-」。
女ばっか8人!
久々にお会いした見田村さん、先日はありがとうのいいくぼさん、
初めましての方も多く、ワクワクしてたのに、
何年かぶりの大風邪で早めにリアイア。
本番も少々鼻声で失礼しました。
「尽きせぬ思い」は、いまとてもフィットしてて、
30日のメニューに入らなかったので歌えてうれしかった。
なにやら素晴らしい柿をいただいたので、食べて元気になる!

根が丈夫で、滅多に具合の悪いことがなく(二日酔いを除く)、
大抵のことは体任せで乗り切ってきたけど、
まあ半世紀超えたし、油断大敵よって神さまが言ってるのかな。

たまに具合が悪いと、やさしくしてほしくもなるけど、
ちょっとやさしい気持ちになったりもする。
しんどい時、あるよね、って、
自分にも、まわりにも、思ったりするから、
時々弱るのは必要なことなのかも(笑)

心とよく話して、体ともよく話して、
大統領選のゆくえなど眺めつつ、ちびちび飲みながら、
ゆっくり元気になります。

東京サラウンド

161101-00
10/30久々の誕生日ライブ「東京サラウンド」。
皆さま、ありがとうございました。
当日の渋谷はたいそうな人出。
街をあげて私の半世紀を祝っていただいて、ありがとうございました。

一夜明けて昨日は、とにかく頂きものを開けて整理して力尽きました。

秋田、福岡。
161101-02

鳥取、鳥取、佐賀、石川、鹿児島、山形、山口、静岡、沖縄。
161101-7

岩手、北海道。
161101-03

アテ各種と新米と二日酔いの朝用のコーヒー。
161101-04

なんじゃ、こりゃ。
161101-05

めでタイ!
161101-6

新しい年齢になって最初にやったのは風邪引くこと。
何年かぶりに健康診断以外で医者に行って、
きみ、風邪引くんだ・・・とかかりつけセンセーに真顔で言われた(笑)

今年もあとふた月。
来年のことをちらちら考えつつ、
新しい歌をかたちにすることも考えつつ。

東京生まれ東京育ち。東京大好き。
どっち向いても人がいて、ビルがあって、お店があって、
360度のサラウンドの中で生きて、思って、歌を書いてきて、
きっとこれからも、と思ってます。

さよならはきちんと伝え合うことが出来れば、
また会おうの約束になる。
節目の夜に皆さんとまた約束出来てうれしかった。

また、会いましょう。

篠原美也子ワンマンライブ Birthday Special
「東京サラウンド」
16.10.30 渋谷 サラヴァ東京

01.遥かなる (未発表)
02.Dear ‘95「河よりも長くゆるやかに」’03「SPIRAL」
03.灯をともそう ’07「桜花繚乱」
04.花束 ’05「half moon」
05.青 ’93「海になりたい青」’03「SPIRAL」
06.遠くから ’10「バード・アローン」
07.M78 ’11「花の名前」’13「青をひとつ、胸に抱いて」
08.LIKE 17 ’98「magnolia」’03「SPIRAL」
09.Down ‘95「河よりも長くゆるやかに」
10.Fly ’10「バード・アローン」
11.flower ’01「新しい羽根がついた日」
12.満月 ‘93「満たされた月」’13「青をひとつ、胸に抱いて」
13.ひとり ’93「海になりたい青」’03「SPIRAL」
14.月と坂道 ‘04「種と果実」

E.C
01.心のゆくえ ’93「海になりたい青」
02.愛している ’93「海になりたい青」
03.Time will tell ‘04「種と果実」’13「青をひとつ、胸に抱いて」

E.C2
01.誰の様でもなく

161101-1