シンガーソングライター篠原美也子のオフィシャルウェブサイト

S

低くかすれるその声が相変わらずでうれしいよ
どんな時代の風さえもあなたを倒せはしなかった

変わり続けるこの街で変わらずにいたいと願えば
古ぼけてしまう気がしていつだって息を切らしていた

走り続けた長い道は
振り返ればなぜかゆるいカーブ
It’s a spiral stairway それはきっと
ゼロを描きながら続く階段

流されて行くむなしさと流れて行けない歯がゆさに
心は引き裂かれたまま半端な自分に苛ついた

走り疲れて気付けばいつも
見覚えある景色にたどり着くけど
It’s a spiral stairway 空に向かい
ほんのわずかでいい 高いところへ

変わろうとする激しさも 変わらずにいる静けさも
きっと同じ痛みの中に
なつかしい歌声が教えてくれた

It’s a spiral stairway 空に向かい
ゼロを描きながら続く階段
Nothing means everything 踏み出して行く
ゼロを描きながらはるか果てなく
It’s a spiral stairway 昨日よりも
ほんのわずかでいい 高くあれ
Nothing means everything 踏み出して行く
ゼロを描きながらはるか果てなく

It’s a spiral stairway